複雑なデザイン!

複雑なデザイン!

なかなかに難しい柄・・ブッチ柄という柄があります。これは、エミリオブッチというイタリアの方が作る独特のデザインをネイルアートに用いたもので、とても芸術的なデザインとなります。

 

 

 

ベースを塗り、そこに相性のいい色や対照的な色などを利用して柄を書いていきます。柄の際はラインを取るというのがコツです。上級者でも、カラーのバランスやセンスのいい方じゃないと、きれいに見えないという難しいデザイです。難しいというと、ピーコックも上級者用のデザインですね。

 

 

 

見た感じがまるでクジャクの羽のように美しく見えるのが、このデザインの特徴になります。ベースを塗って爪の先端に向かって色を2色くらい足します。まだカラーが乾かないうちに、爪楊枝などを使ってカラーを上に引っ張るように放射線状に広げていきます。

 

 

 

そうすることで、クジャクの羽のようにきれいに広がったデザインになるのです。カラーの配色を考えると、美しいデザインです。挑戦してみましょう。