ラメを選ぶポイント

ラメを選ぶポイント

キットで購入すると付属のようにラメがついている場合が少なくありません。わざわざラメを選ばなくてもいいので、カラージェルをしてすぐにトッピングが可能です。

 

 

 

ただ、サービスのようなかたちで袋に入っているので、色や形状が気に入らないという人もいるかも知れません。

 

 

 

そういう人は別途、ラメを購入するしかありません。でも商品が多くて迷ってしまうこともあるでしょう。そういうときには、ネイルデザインを思い浮かべてまずは、全体的なカラーを想像しましょう。

 

 

 

そして、同じカラーのラメを選んだり、コントラストを出したいのであれば、カラージェルと対照的な色のラメをえらぶのがいいでしょう。

 

 

 

それから、ラメを選ぶポイントで注意したいのが、キットで購入する場合にはラメが多いからと、それに惑わされて衝動買いをしないことです。

 

 

 

ラメが多くてもその他のカラージェルの質が悪いようでは意味がありません。キットで選ぶときは、ラメよりも肝心のカラージェルを中心に選ぶようにしましょう。