別れさせ屋は自己解決を優先に

別れさせ屋は自己解決を優先に

「別れさせ屋」とさまざまな打ち合わせを行い、ターゲットに対する調査を進めていくと、依頼人の知らなかったターゲットの素顔というのが見えてくる場合があります。

 

「別れさせ屋」に依頼する時というのは、依頼人の精神状態が逃げ場のない状態、追い詰められた状態にあるケースが多いのですが、「別れさせ屋」に相談をし、ターゲットについて徹底的に調べ上げ、どのようにして別れさせるのか・別れるのかを考えていくうちに、冷静さを取り戻し、気持ちが多少変化するということも少なくないようです。多くの場合は、事前調査を行いプランを作成した後、工作に入る前に正式な契約を結ぶようにしている業者が多いようです。

 

ですから、実際の工作に入る前に、もし依頼人の考えが変わったのなら「別れさせ工作」を行わないという方法もありえるのです。「別れさせ屋」に依頼せず自分で解決する、このように気持ちが前向きに変われば、必ずいい変化が訪れるはずです。依頼人の人生を決めるのはあくまで依頼人本人です。